セトレボン

nanamiyaza.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:MyHome( 25 )


2013年 05月 05日

ポーゲンポールキッチンやっとすべて決まりました〜☆

HP:C'estTres Bon

☆crea eats パンケーキ特集の中でnana風パンケーキレシピをご紹介しております〜その他パンケーキ情報が詰まってます!250yenで購入です!→こちらから〜
☆party menuがエルオンラインで配信中です(4wに渡りupされます)
第1回目こちら
第2回目:こちら
☆読賣新聞:毎月第2土曜日夕刊にレシピ連載中です(2014.4~2015.5)

久々に建築中の家のお話しです^^決める事はもう殆ど終わり。。今は細かい所。。トイレットペーパーホルダー(結構悩んでます)庭木(本当は緑沢山〜にしたいけれど虫が苦手なので少ししか植えませんが。。)の話になってます。

ブログに建築について載せ始めてから色々なお問い合わせを沢山頂きました!
これから家を立てようと思っている方、建築中の方からキッチンの事からその他コンセントや扉、床壁。。などの細かい事まで。。以外と建築中の方が多くて色々悩んでいるのだな〜と感じました^^
きっと皆様勉強されると思いますが私もかなり色々勉強しましたよ〜もう終わってしまうかと思うと寂しい。。楽しくてまだまだもっと勉強したいと思いました。もうこんなに出来上がってます〜左が玄関入った所です♩右はキッチンが入るスペース♩玄関入ると中庭を介していきなりキッチンが見えて1階のどこに居てもキッチンが見える設計なのです(笑)よく車好きな方は部屋から車が見えるように設計したり。。なんて家をよく見かけますがキッチンはなかなか居ないかと。。笑(こんな骨組み見ても楽しくない事と思いますが自分の思い出に^^)
c0220171_13335925.jpg

先週やっと新居のキッチンがすべて決定できました。キャビネット達は3月頃にはドイツを出航していたのですが迷いがあったものを契約後に変更して航空便で追加して貰ったり。。。。ポーゲンポールの塚本かおりさんにはとても迷惑かけたなあ。。『皆さん変更とか多いでしょ?一生ものですものね〜』との問いに『えっ?こんなお客様初めてです。。』と。。笑 大体は数回の打ち合わせらしく。。私は何十回だったかな。。? 色々迷って迷って結局すべて決意するのに1年以上かかってしまいました。。私がポーゲンポールに決めた理由。。。
シンプルでデザインを大きく変えない、職人気質な物作りの考え方共にドイツ製が大好きですが何せもうこれから何十年とお世話になるキッチンです。海外製で一番心配なのはアフターメンテナンスでした。もちろん日本製にしても同じ考え方だとは思いますが。。

・日本に存在する外国製キッチン販売会社として37年の歴史があるのはポーゲンポールだけ
→輸入キッチンの販売年数としての歴史は日本で最長

→どうしてもポーゲンポールが欲しいと40年前に個人輸入した横浜在住の方がおり、実物を見せてもらったところ、シンク下のユニットの扉が一部傷んでいたが現在も通常どおり使われていた。
ドイツの職人の丁寧な仕事が引き出しを開けた感触で伝わってきます〜

・ドイツ本社の直営店が進出しているのはポーゲンポールだけ!日本直営店は常識的には難しいとされたリーマン・ショック直後に設立された☆・代理店と直営店が共存していると納品販売時だけでなメンテナンスの対応も全国規模で行って貰える。

→ドイツキッチンの御三家と言われるのはブルトハウプ、ジーマティック、ポーゲンポールですが前者2社はともに輸入代理店のみなのです。

もうポーゲンポールに行く回数が少なくなるかと思うと寂しくて仕方ない。。行くと素敵でテンションが上がります〜↓こちらのキッチンは展示処分で半額になっておりつい最近お嫁に行かれたようです。。何故か私が寂しい。。
c0220171_13181083.jpg


結構キッチンメーカーで悩んでいる方がいらっしゃるようなので〜私は因みにキッチンハウス、クッチーナ、ユーロモービル、アムスタイル、その他オーダーキッチン屋さんとポーゲンポールの6社の提案とお見積もりを出して頂き決めました!勿論担当になった方のセンスや経験値もよく見極める事が重要だと思いました。ポーゲンポールの見積もりを始めに頂いた時?随分高いな〜と驚きましたが、よく見比べてみると全てグレードの良い物から提案して下さっているのです。。よ〜くよ〜く調べていくと安価の所は例えばサイルストーンでもポーゲンポールはスペイン製の上質な物なのが韓国製のものだったり。。面材の質が低いものだったり、ユニットの引き出しが少なかったり。。海外製でも殆ど日本の家具工場で作っていたり。。という具合なのです。なので研究の結果一概に高いとは言えない事が分かりポーゲンポールに決めました^^そして予算に合わせて面材やユニットを調整し、かなり最初の見積もりよりも下げて頂きました^^(汗)これから何年も使ってみて本当の良さがお伝え出来ればなあ〜と思います。

☆12/7 池田書店より『喜ばれるおもてなし和食』がamazonで販売中です☆こちらは和食のお弁当の本です!普段にも使える物で盛りつけによっておもてなしやお節にも使えるレシピ満載です〜^^
☆10/29小学館より『シンプルなおもてなし』発売しました!→amazonで販売中です。
☆3冊勢揃い〜
c0220171_11201235.jpg

[PR]

by nanamiyaza | 2013-05-05 08:21 | MyHome
2013年 03月 28日

カウンタースツールについて♩

HP:C'estTres Bon

5/23開催東京ガス目黒◆募集中です←4/15申し込み締め切りです☆

デザイン、座り心地,予算に重点をおきカウンタースツールを探し続けやっと見つけました^^
新宿パークタワーにあるmobilemobiliでオーダーしてきました!
希望は黒の皮で背もたれがついていて上下しない食事もきちんと出来るゆったりと座れるものでした。
購入したスツールのサイズは座面 奥行き67cmx幅44cmx床から座面まで67cm 背もたれまで入れた高さ94cm^^
c0220171_23413844.jpg

このような厚みのあるカウンターを設置する場合考慮する事は。。

1天板トップまでの高さ(新居は96cm)。。。椅子の座面と天板トップまでは25~max30cm←実際座ってお皿を置いてみるとこの意味の大切さがよくわかります。

結果☆スツール座面高さ67cmで天板TOPまでは96cmなので29cmになります。

2天板の厚さ(新居の天板は13cmの厚みがある)1の座面から天板トップまでの高さ(新居カウンターTOPまで96cm-天板厚さ13cm=床から天板底辺部まで83cmになる) 1ばかりを考えると座面から天板底辺部までの高さが狭くて足が入らなくなる恐れが。←特に太めの男性は20cmの余裕が欲しい所。。 しかし座面を下げるとカウンターTOPまでが29cm+4cm=33cmになってしまい食べにくい。。

結果☆83cm-67cm=16cmの幅(足を入れる部分なのでもう少し欲しいので椅子の足を4cmカットすると20cmになるのですが椅子のデザインが悪くなる+1がmax30cmを越えてしまい食べにくくなるのでここはバランスを考えて足を切らない事にしました。

3背もたれまで入れたスツールの高さ。。通常の椅子はテーブルより出ているが、カウンターの場合はカウンター底辺部より低い方が作業時は下に収納出来るので邪魔にならない。
  
☆結果:今回のスツールは背もたれ入れたTOPまでの高さ94cmなのでカウンター下(83cm)には収納出来ないが天板(96cm)より2cm低いので出っ張りはないので作業時に邪魔になりにくい。。。今回背もたれ高めのゆったりが希望だったのでこれはOK

c0220171_2310497.jpg


店長の松本さんが1cm刻みでテーブルの高さを換えて下さって、それに座ってみたり、お皿を置いてくださったり。。。。何度も何度も試してみて椅子のデザインとにらめっこ。。何を優先するか。。かなり悩みましたが足をカットせず現状のままのデザインでお願いしてきました。

イタリアから届くのがとっても楽しみです^^私は本革にしましたが合皮も作製可能だそうです!(お写真の白いスツールは合皮です)拭けるのも魅力的だったなあ。。
スツール決めるのに3ケ月かかりましたが納得したものがあって良かったです!



☆12/7 池田書店より『喜ばれるおもてなし和食』がamazonで販売中です☆こちらは和食のお弁当の本です!普段にも使える物で盛りつけによっておもてなしやお節にも使えるレシピ満載です〜^^
☆10/29小学館より『シンプルなおもてなし』発売しました!→amazonで販売中です。
☆3冊勢揃い〜
c0220171_11201235.jpg

[PR]

by nanamiyaza | 2013-03-28 00:00 | MyHome
2013年 03月 19日

ポーゲンポールキッチン天板

HP:C'estTres Bon

久々キッチンのお話し〜天板だけなのに長いですよ〜(笑)
家を建てる予定など全くなかった頃からキッチンショールーム巡りは私の趣味でしたが。。←(生徒さんにキッチンの相談される事も多いので日々研究をしてました^^)
天板はサイルストーン(水晶90%以上を砕いて色の変化を出す樹脂と混ぜた物)が良いな〜と思っていました。ステンレスのヘアライン仕上げもスタイリッシュで魅力的ですが実際使っているものを見ると縦横の傷がとても目立つので長年使うには。。と思いました。(傷も素敵なのですが)
現在のキッチンではコーリアンという人工大理石の中でもグレードの高い物を使っていますが☆人工大理石には石の成分は入っていない樹脂製なので弱点としては1質感がやはり天然石とは少し違う2あまり熱いものは置けない3サフランやカレー、ビーツの汁などがこぼれてしまった後には少々しみになります。(クレンザーで取れますが。。)
家はかなりがんがん使っていても今まで欠けた事はないのですが友人のお宅は角が何カ所か欠けてしまっています。
☆天然石(大理石・御影石)は硬度が高く、高級感がありますが弱点としては1酸に弱い2汚れがしみ込みやすい3長いカウンターを作りにくい。

どちらの欠点も補ったものが新素材のサイルストーンなのです!!サイルストーンは硬度が高いので傷もつきにくく、酸にも熱にも強く、質感も天然石のような高級感があり長いカウンターも継ぎ目なしで作れる。(300cm)

サイルストーンは スペインのコセンテイーノ社で8年間の研究のもと1990年に創出された 新素材で 砕いた水晶(石英)を主成分とした天然石(90%以上)を ポリエステル樹脂と融合させ、さらに 抗菌剤を ビルトインプレス していてとても硬い素材で 傷、磨耗に強く、経年変化による ツヤ変化が起こりにくく熱にも強いのが特徴のようです

モース硬度(硬さの尺度)
ダイアモンド   10
サイルストーン   7
天然 御影石     6
ステンレス    5.5
包丁        5
人工大理石     5
大理石       3


そんな研究結果のもと。。。新居の天板はサイルストーン  色は結構悩みました^^
真っ白キッチンに憧れがありましたので白も考えましたが、白なら他素材でも同じ色味が出るので天然石のような質感が出るのに勿体ない。。
私の担当のポーゲンポールの塚本さんにお勧め頂きグレーっぽい白のステラブランコに決めました!うん!確かにモダンで質感も良くしっくり!!豊洲のフィスラーショールームもポーゲンポールキッチンにサイルストーン(ステラブランコ)が設置されているという事で見に行きました!水晶の良さ(キラキラ感)も出ていて実に美しい!
これから天板を決める方にはサイルストーンをお勧めします!そして色を決める際は下の色(ユニットの)より極端に濃い色はあまり持って来ない方がバランスが良いような気がします。。(例えば白キッチンに黒の天板等の組み合わせ)←勝手な自論 そうそう!1階の洗面所もキッチンと同じサイルストーンにしました〜♩
c0220171_1022484.jpg

そして..新しいキッチンではこのように御飯も食べれるようなカウンターを作ります。(こちらはポーゲンポールショールームに設置されているキッチンの画像です)
きちんと食事ができてゆったり座れるカウンタースツールを探し求めてはや3ケ月。。
c0220171_10324128.jpg

上下するものや背もたれがない物は落ち着かない。。皮で座り心地の良いものが良い。等々。。色々な希望があるのでMLさんやI'mHomeさんのスツール特集に沢山載っていましたがなかなか希望の物は見つからず。。やっと昨日良いな〜と思う物が見つかりました〜!(嬉)←まだオーダーしてないのですが。。もう少し探してみて他になければ決めるつもりでいます^^またご紹介します

はあ。。キッチンの話の研究結果発表になると長くなりすぎて時間があっという間に。。困ります。。

☆12/7 池田書店より『喜ばれるおもてなし和食』がamazonで販売中です☆こちらは和食のお弁当の本です!普段にも使える物で盛りつけによっておもてなしやお節にも使えるレシピ満載です〜^^
☆10/29小学館より『シンプルなおもてなし』発売しました!→amazonで販売中です。
☆3冊勢揃い〜
c0220171_11201235.jpg

[PR]

by nanamiyaza | 2013-03-19 10:44 | MyHome
2013年 03月 03日

我が家。。売りに出ました☆

HP:C'estTres Bon

とうとう我が家を売りに出しました。(もうすぐネット公開になります)家の新築のお話しをブログに掲載した所今のマンションを売りに出す予定はありますか?砧地区でお探しとの問い合わせを何件か頂きましたのでお知らせさせて頂きます!
とても住みやすくて気に入っていて大切に住んでおりましたのでとても寂しいのですが。。素敵なかたにお住まい頂けたら嬉しいです!

世田谷区砧 祖師谷大蔵駅より徒歩7-8分 パークコート←三井のマンション 南西角部屋 陽当たり抜群 95平米 2LDK  6階建ての4階 毎朝 富士山も見えるのが気持ち良いです^^

お料理好きな方にぜひお住まい頂きたい。。。。
新築時にcloseだったキッチンをオープンにしキッチン大改造しました、、、
ディスポーザー付きシンク
食洗機:家庭用ホシザキ←(3分洗い上げ乾燥入れても30分)mieleをわざわざ換えてしまいました
浄水器:シーガルフォー 業界一で唯一放射能もカットするらしい。。

コンロ:東京ガス プラスドウグリレ ダッチオーブン付き←今まで使った中で一番使いやすいので                             今度の家も同機種にしました!
オーブン:レンジ付きガスコンベクションオーブン
キッチンカウンター:造作で作って頂き大きめです〜収納もたっぷり
食器棚:造作家具で作って頂きました

リビングのカーテンはこだわってつけたお気に入りのFISBAの2枚仕立てのもの。撤去するの勿体ないな〜気にいって下さればぜひ使って頂きたい。。

散らかっていてお写真を出すのはお恥ずかしいですが不動屋さんの方で写真が出てしまうのでもう仕方がありませんので。。
c0220171_21415417.jpg

キッチン設備だけは足りないものないでしょ。。^^笑

ご興味ある方は詳細をこちらで伺ってみてください。我が家の土地はuptown で2〜3年間探して頂き購入しました。信頼できる不動産屋さんです。
--★--uptown--☆---★--uptown--☆---★--uptown
株式会社アップタウン本店
住所 東京都世田谷区用賀2-34-13(用賀駅東口徒歩1分)
担当 馬場 曜平 さん
Tel.03-5797-1101
Fax.03-5797-1106
Mobile:080-4808-9087
E-mail:
URL:


☆12/7 池田書店より『喜ばれるおもてなし和食』がamazonで販売中です☆こちらは和食のお弁当の本です!普段にも使える物で盛りつけによっておもてなしやお節にも使えるレシピ満載です〜^^
☆10/29小学館より『シンプルなおもてなし』発売しました!→amazonで販売中です。
☆3冊勢揃い〜
c0220171_11201235.jpg

[PR]

by nanamiyaza | 2013-03-03 21:52 | MyHome
2013年 01月 11日

MY HOME(1土地探し〜建築会社(テラジマアーキテクツ)、キッチンメーカーを決めるまで)

HP:C'estTres Bon

2/20 東京ガスキッチンランド八王子募集1/15までです。
2/6 フランス料理文化センターFFCCで料理講習会をさせて頂く事になりました.

☆飾り切り動画家庭画報1月号で配信中です。お節は終わりましたが一年中使って頂けるものです!
☆JR名古屋高島屋から発刊のCLUB takashimayaの新春コーディネートさせて頂きました。
☆現在発売中の掲載(どれもちょこっとコメントやちょこっと著書の紹介、キッチングッズの紹介等です)家庭画報2月号、LIVES 、VERY 2月号、OJJI 、precious(小学館) 2月号

昨年の7/7に小さいですが土地を購入し家を建てる事にしました〜♩今まで食以外の事を全く載せてないブログですが、新築される方やリフォーム、機器の入れ替え等の際に相談をされる事も多いのでこれから家を建てる方やキッチン改装や機器選択の参考に少しでもなれば良いな。。また、自分の思い出にもなるので食と合わせて家作りもブログに載せていく事にしました!

土地の条件は1形が良い事2前面道路が広い事 3周囲の環境が綺麗で駅から10分以内で探していました。北側斜線規制等で最近は南道路にこだわる方が少ないとの事でこれにはあまりこだわらなかった。たった3つの条件なのに見つかるまでは約3年間かかりました。現在も気に入って購入し、キッチンもかなり変更したマンションなのでそれ程真剣ではなかったのですが。。土地高いし諦めようかな。。と購入意欲が薄れていた頃、急にピンとくる物が出て来ました。焦るときっと良い物には巡り会えない気がします^^

キッチンが中心になる家が出来たら良いな〜なんて妄想のもと。。まずは色々なキッチンメーカーを回る事3ケ月..オーダーキッチンや海外、国内システムキッチンメーカー等殆ど見て回り、5社の提案を聞き、話し合い見積もりを頂き考えました。何十時間費やしたのでしょうか。。。機器類についてもかなり勉強しました^^キッチンアドバイザーになれるかも。。位。。笑 色々な物を見てしまうと目は肥えてしまい知識や理想ばかり大きくなってしまい困ってしまいますが。。  最終的に決めたのはドイツのポーゲンポール←東京では広尾にショールームがあります。☆我が家の総予算に対してかなりの予算オーバーで全体のバランスが悪い?ので一度は諦めましたがすべてのクオリティーの高さが一番で他社ではやはり気が進まない。。ポーゲンポールのキッチンで料理をしている夢までみてしまいました。。笑 川島社長、塚本さまには予算に少しでも近くなるように本当に色々ご提案頂きました〜^^ 家を決める前にキッチンを決めてしまう人も居ないと思うよ〜と時々相談をし、機器の勉強会等にも連れて行って頂いたりしていたキッチンジャーナリスト本間美紀さんに言われました〜(笑)美紀さんの本はすべて隅から隅まで読みましたが〜←こわっ 最新著書REAL KITCHEN&INTERIOR が販売されました!これも素敵です^^


さて次は建築会社。。これが入るキッチンで。。と5人の建築家さんの提案を聞きに行き、それぞれの作品を見せて頂いたり。。これも4ヶ月位悩みましたがテラジマアーキテクツに決めました。大手ハウスメーカーでない一番の心配事はアフターケアでしたので1.55年続く工務店で建築とデザインが同じ会社である事でアフターケア等信頼度が高い事 2.SE構法(重量木骨という木造とRCの中間のイメージ)で耐震等級3と高いが梁が少ないために開口部を大きく取れ、中庭のあるシンプルなデザインが気に入った事。そして長期優良住宅が標準である事。3.これから長いお付き合いになるので営業や建築家さんの対応や相性 が主な理由です。 
 ☆ 12/7 社長の寺嶋さんがTERAJIMA STYLEという本を出版されましたが、私の和食の本『喜ばれるおもてなし和食』の出版日と同じだった事に勝手にご縁を感じてしまったりもして〜笑^^
c0220171_9445198.jpg

こんな長い文章初めて書いたかも。。今日はこの位で。。

☆10/29小学館より『シンプルなおもてなし』発売しました!→amazonで販売中です。→2冊とも盛りつけをきちんとしているせいか難しそう〜って言われるのですがよ〜く見て下さい!とても簡単なレシピです〜☆
☆3冊勢揃い〜
c0220171_11201235.jpg

[PR]

by nanamiyaza | 2013-01-11 10:19 | MyHome