セトレボン

nanamiyaza.exblog.jp
ブログトップ

2017年 05月 31日 ( 1 )


2017年 05月 31日

家庭画報7月号

家庭画報7月号(6/1発売)では〜コラボレーションで作製した江戸切子を掲載して頂いております
c0220171_00305797.jpg
パンにオリーブオイル、和菓子とフルーツ、先日鴨を焼いたので赤ワインソースを切子の凹みに〜鴨をサンドイッチにしソースレムラード、等々普段の食卓に和だけでなく洋にもお菓子にも使って頂けるように考えました!
実は作製前に料理や器好きの友人達に切子はどんなものを使っているか?聞き取り調査をしました。殆どの方が実家では冷茶グラスや蕎麦猪口を使っていたけれど。。。とお持ちでない方が多く、お皿に関しては。。素晴らしい物ではありますが懐石料理屋などで使うイメージで家庭では使っている方は残念ながら居りませんでした。そんな話を聞き
敷居の高い切子を日常に取り入れて貰えるような、現代の食卓に合うような
形状に作って頂きました^^そしてモダンな雰囲気に〜!!
作ってみたい形が沢山ありましたが今回はその中で実現出来そうなもの1種を作って頂きました!何度も試作頂きとても素敵に仕上がりました!
家庭画報の紙面では漆器やwappaと合わせてみました〜☆
c0220171_00284568.jpg
日本の素晴らしい職人さんの伝統文化を料理人として新しい形で提案できたら私も幸せ。。
販売先は家庭画報をご覧下さい。お手に取って頂ければ嬉しいです。


[PR]

by nanamiyaza | 2017-05-31 00:34