セトレボン

nanamiyaza.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 28日

カウンタースツールについて♩

HP:C'estTres Bon

5/23開催東京ガス目黒◆募集中です←4/15申し込み締め切りです☆

デザイン、座り心地,予算に重点をおきカウンタースツールを探し続けやっと見つけました^^
新宿パークタワーにあるmobilemobiliでオーダーしてきました!
希望は黒の皮で背もたれがついていて上下しない食事もきちんと出来るゆったりと座れるものでした。
購入したスツールのサイズは座面 奥行き67cmx幅44cmx床から座面まで67cm 背もたれまで入れた高さ94cm^^
c0220171_23413844.jpg

このような厚みのあるカウンターを設置する場合考慮する事は。。

1天板トップまでの高さ(新居は96cm)。。。椅子の座面と天板トップまでは25~max30cm←実際座ってお皿を置いてみるとこの意味の大切さがよくわかります。

結果☆スツール座面高さ67cmで天板TOPまでは96cmなので29cmになります。

2天板の厚さ(新居の天板は13cmの厚みがある)1の座面から天板トップまでの高さ(新居カウンターTOPまで96cm-天板厚さ13cm=床から天板底辺部まで83cmになる) 1ばかりを考えると座面から天板底辺部までの高さが狭くて足が入らなくなる恐れが。←特に太めの男性は20cmの余裕が欲しい所。。 しかし座面を下げるとカウンターTOPまでが29cm+4cm=33cmになってしまい食べにくい。。

結果☆83cm-67cm=16cmの幅(足を入れる部分なのでもう少し欲しいので椅子の足を4cmカットすると20cmになるのですが椅子のデザインが悪くなる+1がmax30cmを越えてしまい食べにくくなるのでここはバランスを考えて足を切らない事にしました。

3背もたれまで入れたスツールの高さ。。通常の椅子はテーブルより出ているが、カウンターの場合はカウンター底辺部より低い方が作業時は下に収納出来るので邪魔にならない。
  
☆結果:今回のスツールは背もたれ入れたTOPまでの高さ94cmなのでカウンター下(83cm)には収納出来ないが天板(96cm)より2cm低いので出っ張りはないので作業時に邪魔になりにくい。。。今回背もたれ高めのゆったりが希望だったのでこれはOK

c0220171_2310497.jpg


店長の松本さんが1cm刻みでテーブルの高さを換えて下さって、それに座ってみたり、お皿を置いてくださったり。。。。何度も何度も試してみて椅子のデザインとにらめっこ。。何を優先するか。。かなり悩みましたが足をカットせず現状のままのデザインでお願いしてきました。

イタリアから届くのがとっても楽しみです^^私は本革にしましたが合皮も作製可能だそうです!(お写真の白いスツールは合皮です)拭けるのも魅力的だったなあ。。
スツール決めるのに3ケ月かかりましたが納得したものがあって良かったです!



☆12/7 池田書店より『喜ばれるおもてなし和食』がamazonで販売中です☆こちらは和食のお弁当の本です!普段にも使える物で盛りつけによっておもてなしやお節にも使えるレシピ満載です〜^^
☆10/29小学館より『シンプルなおもてなし』発売しました!→amazonで販売中です。
☆3冊勢揃い〜
c0220171_11201235.jpg

[PR]

by nanamiyaza | 2013-03-28 00:00 | MyHome | Comments(2)
Commented by AKIE at 2013-04-06 06:52 x
奈々さん、スツール選ぶのにもこんなに考えたんですね!すごい計算しつくされたキッチンが今から楽しみ~~~。
デザインもスマートでかっこいいスツールですね。

16cmで私の太いモモが入るか心配だけど^^; (カウンター席でいいので、是非毎回行きた~い)
あ、でもこんなに素敵なスツール、私が座ったら、壊れちゃうかも・・・。

Commented by nanamiyaza at 2013-04-07 21:56
あきえちゃーん✨若い頃は何でも感覚ですぐ買っちゃったけど今はじっくり考えて長く使える物を選ぶようになりましたー(o^^o)16cmは女性は余裕だよー男性の太めの方だとぎりぎり…


<< アンダープレート完成☆      読売新聞に4月からレシピ連載します! >>